東海4県の飲食店の居抜き物件仲介専門/新鮮な情報を新鮮なうちにお届けします!

物件情報はこちら

弊社は、業種としては不動産業に属しますが、店舗仲介業務を専門に行っている業者です。
特徴は、東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)で飲食店・美容院・エステの居抜き物件に特化して仲介業務を行っていることです。

「居抜き物件」とは、入居者(借主)が付加した内装や造作、設備などがそのまま残されている物件のことを意味します。簡単な手直しだけですぐに開店することができるほか、飲食店では食器類などがそのまま使える場合もあります。そのため、出店者は、開店の初期投資を抑えることができます。

一方、閉店される方は、店舗などにおける通常の賃貸借契約では、テナントが退出する際に内装などの解体工事・原状回復工事を行い、いわゆる「スケルトン状態」(コンクリートの打ちっ放しの状態)にして明け渡すことになっています。しかし、次のテナントが同業態であれば、解体費用の無駄を省いて有効活用をすることも可能です。

また、付加した内装や造作、設備等を出店される方に買って頂くことを前提に募集することも可能です。
あらかじめ物件貸主の了承を得たうえで、閉店する前に次の借り手を探すのが我々の業務となります。

おすすめ物件

新着物件

  • 愛知
  • 岐阜
  • 三重
  • 静岡

アナタのお店、まだまだ価値があるかもしれません。東海4県の居抜き物件買取ります!

  • 現状回復費用や後家賃など、閉店にかかる費用と時聞を少しでも抑えたい方
  • 思い入れのある造作を無駄にしたくないので、誰かに使用して欲しい方
  • 採算の取れていない店舗を売却して、企業(お店)を利益体質へ改善されたい方
  • 突然にスタッフが辞めることになってしまい、お店の運営に支障を来している方
  • 移転を考えられている方。転居先も同時にお探しします
  • 現在のスタッフ(パート・アルバイト・従業員)を引き継いでいただける方をお探しすることも可能です!

閉店を考えられている方

東海4県のテナント探しはお任せください!(愛知・三重・岐阜・静岡)

物件を探されている方